NOW ON AIR
FUNKY FRIDAY (9:00-18:00)
NOW PLAYING00:00
国産最安値 奇妙な髪の少女 - デイヴィッド フォスター ウォーレス 7tCd5-m52237493695 赤字超特価2022

国産最安値 奇妙な髪の少女 - デイヴィッド フォスター ウォーレス 7tCd5-m52237493695 赤字超特価2022

文学/小説 本

カテゴリー本・音楽・ゲーム > 本 > 文学/小説
商品の状態目立った傷や汚れなし
配送料の負担送料込み(出品者負担)
配送の方法ゆうゆうメルカリ便
発送元の地域愛媛県
発送までの日数1~2日で発送
国産最安値 奇妙な髪の少女 - デイヴィッド フォスター ウォーレス 7tCd5-m52237493695 赤字超特価2022
本・音楽・ゲーム 国産最安値 奇妙な髪の少女 - デイヴィッド フォスター ウォーレス 7tCd5-m52237493695 赤字超特価2022
国産最安値 奇妙な髪の少女 - デイヴィッド フォスター ウォーレス 7tCd5-m52237493695 赤字超特価2022
国産最安値 奇妙な髪の少女 - デイヴィッド フォスター ウォーレス 7tCd5-m52237493695 赤字超特価2022
国産最安値 奇妙な髪の少女 - デイヴィッド フォスター ウォーレス 7tCd5-m52237493695 赤字超特価2022
国産最安値 奇妙な髪の少女 - デイヴィッド フォスター ウォーレス 7tCd5-m52237493695 赤字超特価2022
型 式

デイヴィッド - 奇妙な髪の少女 文学/小説 本 本・音楽・ゲーム 前の方が言うにはエムサイズだそうです。 kandadindasouvenir.com xmkOR1O7 国産最安値 奇妙な髪の少女 - デイヴィッド フォスター ウォーレス 7tCd5-m52237493695 赤字超特価2022 国産最安値 奇妙な髪の少女 - デイヴィッド フォスター ウォーレス 赤字超特価2022 7tCd5-m52237493695 ウォーレス フォスター デイヴィッド - 奇妙な髪の少女 7tCd5-m52237493695 ウォーレス フォスター デイヴィッド - 奇妙な髪の少女 文学/小説 本 本・音楽・ゲーム 前の方が言うにはエムサイズだそうです。 kandadindasouvenir.com xmkOR1O7 国産最安値 奇妙な髪の少女 - デイヴィッド フォスター ウォーレス 7tCd5-m52237493695 赤字超特価2022 国産最安値 奇妙な髪の少女 - デイヴィッド フォスター ウォーレス 赤字超特価2022 7tCd5-m52237493695 ウォーレス フォスター デイヴィッド - 奇妙な髪の少女 7tCd5-m52237493695 ウォーレス フォスター デイヴィッド - 奇妙な髪の少女 文学/小説

奇妙な髪の少女 (日本語) 単行本D・F・ウォレス (著), David Foster Wallace (原著), 白石朗 (翻訳) 原題:Girl With Curious Hair著者:デイヴィッド・フォスター ウォーレス単行本: 462ページ出版社: 白水社 言語: 日本語発売日: 1994/08/25内容:シック・パピーと呼ばれるぼくは、バイセクシャルやパンクロッカーの友人たちとドラッグをキメてコンサートへ。 7tCd5-m52237493695 断末魔の悲鳴をあげてゼロへと向かう「アメリカ」を疾走する表題作を始め、TVや小説を素材に、ポストピンチョンの先頭を切るアヴァン・ポップ作家が奔放に連打する中/短編集。 死後もなお根強い人気の作家デイヴィッド・フォスター・ウォーレスの代表作です。 非常に素晴らしい小説ですが、日本語版はあまり世に出回っておらず大変貴重な本です。 本 表紙に細かな傷は少しありますが、角折れ・破れはなく全体的に綺麗です。 文学/小説 本・音楽・ゲーム 陽の当たらないところで保管していたので変色はほとんどありません。 国産最安値 奇妙な髪の少女 - デイヴィッド フォスター ウォーレス 赤字超特価2022 著者について:デヴィッド・フォスター・ウォレス(1962年2月21日 - 2008年9月12日)は、アメリカ・ニューヨーク州イサカ出身の作家。 国産最安値 奇妙な髪の少女 - デイヴィッド フォスター ウォーレス 赤字超特価2022 デイヴィッド・フォスター ウォーレスとも表記される。 ウィリアム・T・ヴォルマンと並んでピンチョン以降のポストモダン文学の旗手の一人と呼ばれた。 大学では論理学を学んでいたが文学に目覚める。 国産最安値 奇妙な髪の少女 - デイヴィッド フォスター ウォーレス 赤字超特価2022 24歳で『ヴィトゲンシュタインの箒』で作家デビュー、特に大作 Infinite Jest によって知られる。 ローリングストーン誌の記者が彼に同行した旅を題材にした映画『人生はローリングストーン』が製作され、日本でもDVDが発売された。 作品: ・The Broom of the System (1987) (『ヴィトゲンシュタインの箒』)……哲学者ルートヴィヒ・ヴィトゲンシュタインの弟子を曾祖母にもつ女性を主人公にした長編小説。 ・Girl with Curious Hair (1989) ・Infinite Jest (1996) ・Brief Interviews with Hideous Men (1999) ・Oblivion: Stories (2004) ・The Pale King (2011)前の方が言うにはエムサイズだそうです。

投稿をシェアする

関連リンクlink

最新記事link